blog移転しております。
HP
Facebook

2009年09月16日

仮面

ライダーをね。ディケイドを切ったのです。

↑これは、昨日書いた、藍々さんのお芝居の、藍々さんへの差し入れです。
差し上げておきながら…。正直…。
納得してません!ごめんなさい!リベンジ決定です!

仮面ライダーはね、昔いくつか切ったんです。

↑2007年だって。もう2年前なんですね。
これは当時やっていた電王のモモタロスですね。
主役の佐藤健がヘナヘナで可愛かったなあ。
⇒メイちゃんの執事に出てるの見て、あまりのギャップに驚きました。
…あんなにヘナヘナで可愛かった子が、「うるせえ」とか男子になっている…
お母さんの気持ちなのでしょうか。
こうやって、俳優は世のお母様の心を奪っていくのですね。


↑これは初代仮面ライダーです。
電王切ったのをきっかけに切ってみたと思います。

仮面ライダーは切っていて楽しいです。
メカメカしてるし、ちょっとした線とかデザインがかっこいいし面白い。
自分は顔とかの「表情」を重視しがちだから、それを出せるのが楽しい。

他には、仮面ライダーは全然知らないのですが、
アマゾンとか昔から可愛いなあ~と気になっていたから切りたいですね。
響鬼はそれこそ「和」だから、粋のある和風紙切りで切ったらかっこよさそう。
キバは、ライダーよりもファンガイヤのステンドグラスのような
美しいデザインに魅かれた覚えがあります。

実はディケイドは、一番上の画像みたいにマークではなく、
電王のように実物にトライしたのですが難しい!
あの線のバランスとるのに悩まされました。
作りは単純なだけに、ちょっと崩れるとたちまちおかしくなるのです。
しかしデザインは面白くて好きだし、ファッションピンクぽい色も好きなので、
楽しくリベンジ出来ると思います。

それにしても。
今では「仮面ライダー」という固有名詞が定着しているから違和感ないのですが、
仮面ライダー=「仮面」+「ライダー」なんですよね。

仮面=ペルソナ
自分の中のもう一人の自分になる=自分の中の戦闘モード・改造人間になる
って意味なのでしょうけど。

うーん、仮面と言えば。
「タキシード仮面様」「仮面舞踏会⇒ベルバラ」なんて発想になるので、
なんか一人でぷぷぷ…(笑) になってしまったのでした。

最後におまけ。
以前のブログでリクエスト頂いて試しに切ってみた、
初代ライダーの敵、地獄大使。

リクエスト頂くまで地獄大使って知らなかったんです。
なかなか気合が入ったデザインでございますな♪

あ、ショッカー達も可愛く切ってみたいですね☆イー!  

Posted by 切刻亭 at 23:23仮面ライダー