blog移転しております。
HP
Facebook

2009年08月26日

創作

はいはいまだ予約投稿更新は続きますよ!

さて。
遅ればせながら8/16(日)のガンダム講談にいらして下さった皆様、
どうもありがとうございました。


今回は大阪からガンダム即興お絵描きのアカハナ先生が来訪!

↓舞台でなんと!工作員アカハナの衣装を着てくれましたぞ!

遠くからだからぼけてごめんなさい。

相変わらず軽快で爽やかなトークが炸裂でございました。
やっぱり、舞台上の先生は普段と違うスイッチがばっちり入ってて、
カッコいいです。
ん?惚れたのではって??
ぬん!わしが惚れてるのはこちらさ!↓↓

アカハナ先生の奥様、ミハル様でーす☆可愛いぞーい↑↑
そーいえばね、アカハナ先生が舞台で「嫁が…」と奥様ネタに触れようとしたら、
お客様が「ええ!」と、「奥様いるの!?」的反応が!(爆笑)
お客様~そうなんですよ~
こんなに可愛くて素敵な奥様いらっしゃるのですよ~☆☆

そんなアカハナ先生。
第二部では、ガンダム一刀彫(なんと全身!)をガシガシ作ってました。

↑こんなおおざっぱに切ったY字ウレタンから…


↑はいガンダムが彫りだされたっっ!
使ったのは主に「カッター」だけですよ!

後ろもちゃんと彫られてます。

アカハナ先生の新幹線の時間がきてしまい、最後まで彫れなくて残念でしたが、
ちゃんとガンダムの顔とか胴体や足のパーツとか彫り出されてあるんですよ。

これね、MSみたいな直線系よりも、ゴジラとか恐竜とかの曲線系の方が
作りやすいそーです(そーなの!?)
三次元初心者の自分には驚きばかりでございます。

この日は、南半球様やスタッフと交流のあるプロモデラーのオオゴシ*トモエ様が
個人的に遊びにいらしてらっしゃいました。
偶然、この日の企画は「プラモ見せあいっこ」でみんな自分のガンプラ持って来てたので、
オオゴシ様と一緒にわいわい楽しくお話出来ました~。
オオゴシ様もすげーきゃーかっこいい!を持って
プラモ見せあいに参加して下さって。贅沢じゃーい↑↑な企画になりました。

自分の紙切り教室もあったし。(この日はドムを切りましたよ~)
今回のガンダム講談第二部は、ガンプラ&一刀彫&紙切りで
「創作」「手仕事」的な企画になりましたなあ~。

そうそ。
阿佐ヶ谷ガンダム講談は、来月から夕方のみになります。
一部制に戻るのです。
だから、6月からやってきた自分の紙切り教室も、今回でもう終わりでしょう。
短い期間でしたが、皆様に色々切って頂いて楽しかったです!
ブログで全然レポート出来てないけど(泣)
また時間見つけて少しづつ書けたら書きますね。
ありがとうございました。

今日の紙切りは。アカハナご夫妻に差し上げた、ありがとうしおり。

↑表 ミハル奥様はカエル好きなので、カエル♪

↑裏


↑表 アカハナ先生は、死んだら棺桶にアッガイのガンプラ入れて欲しいそうですよ♪

↑裏

裏は両方とも失敗したブラウブロの紙を利用しております。
エコだぜエコ!(エセエコですがねん~☆結局うちは大量の紙ごみが出てるのだよ!)  

Posted by 切刻亭 at 12:00イベント