blog移転しております。
HP
Facebook

2009年09月20日

引越

驚きました。
久しぶりに、バッファロー吾郎の木村さんのブログを見たら。

木村さん、東京に引っ越すようです。
⇒ブログ参照(9/7)

東京来るんだ。
正直。
とても勝手ながら。
あまり…来て欲しくない。

これはバッファロー吾郎だけではなくて、
自分が好きな大阪の芸人さんに言えることかもしれません。
ん~、つまり「都会の絵具に染まらないで」と思ってしまうから。
変にTV慣れというか東京慣れしてしまい、
今の良さが無くなってしまったらちょっと残念。

それに「大阪」だからこそ、出来ていたイベントとかありそうですし。
大阪で売れてる芸人さんの良さは、やっぱり「大阪」というか「関西」で
発揮される訳ですから、今後もそれを見続けたい…。
だからね~自分は「大阪」だからこそっていう「プレミア」を
勝手に感じてしまうのですよ。

バッファロー吾郎は「我が道」系のネタなので、
勝手ながら尚一層その不安はつのるのでございます。

ブログを拝見すると、色々悩まれた末の結論のようですし。
「きちんと向き合う」姿勢からのようですし。(素晴らしい~)
バッファロー吾郎は芸歴も長くてある程度安定しているから、
そう簡単に変わらないと思うし。
木村さんも、繊細だけれど、TVなどで拝見してると
「信念の男」とお見受けするので。大丈夫だよね。

東京に来たことで、バッファロー吾郎がより良くなりますように。
勝手ながら、今後も応援させて頂きます。

…逆に、大阪とか関西の方って、こんな風に「東京行き」に対して
思うものなのでしょうか??
逆に「頑張って来い~」って送り出す気持ちなのかな?

あ。今後バッファロー吾郎のイベントは、
大阪中心・東京中心どちらになるのでしょ。
一回大阪でのイベントも見たい~。
バッファロー吾郎だけでなくても、
大阪に行ったらやっぱりお笑いのイベント見たい!
天竺鼠の独演会とか上手いタイミングでやってないかな~


では、今日の紙切り。
今日は、昨日切ってた「シャア様ー!きゃあー☆☆」しおりです。

いや~、シャアにハートという、いかにもな取り合わせが…ぶぶぶ(爆笑)
で、楽しい&今、他の作品で失敗してしまった赤系の和紙がたっぷりあまっている
⇒ということで、今後も量産しそうでございます。

しおりは、結構切らなきゃいかんものからの「逃げ」で切ってしまう。
故にしおりばっかーりはかどるのでございますっっ

そして、9/23は阿佐ヶ谷ガンダム講談がございます。
⇒出演告知参照
実は、自分が今年ガンダム講談に出演出来るのは、今回が最後です。
ガンダム講談で紙切り見られるのは、これで最後ですよ~来て下さいな~。  

Posted by 切刻亭 at 23:40ガンダム