blog移転しております。
HP
Facebook

2011年03月14日

電気なしでご飯を炊く・温め直す方法。

●電気なしでご飯を炊く方法
※以下コピペ記事です。ソースはこちら

停電でも大丈夫!鍋でご飯を炊こう

炊飯器がなくても、もう大丈夫!停電も怖くない?
奄美水害のときにも長時間の停電でもおいしいご飯が食べられました。

材料 ( 3合分 )
米 3合
水 600CC

1、我が家では普段から写真の文化鍋でご飯を炊いてます。18センチの鍋で3合炊けます。普通の鍋でも炊けます。
2、お米三合は洗って、水を切ります。
3、鍋に水を切った米と分量の水を入れ、1時間ほど浸水させます。そのまま炊く時もありますが、浸水したほうがおいしいです。
4。強火で沸騰させます。 「はじめちょろちょろ、なかぱっぱ」は忘れてね。
5、沸騰したら、弱火で15分炊きます。
6、15分たったら、最後に一瞬強火にして、火を消し、そのまま10分ほど蒸らします。
(ここまで)

●電気なしでご飯を温め直す方法。
※以下コピペ記事です。ソースはこちら

昔はどの家庭にも蒸かし缶(ふかしかん)があったものです。蒸し物専用の鍋で、穴の開いた底板の下に水を張るようになっています。
無ければ代用で、普通の深い鍋に水を1/10ほど張り、ご飯を入れたお皿を置いて蒸します。
空焚きにならないように注意してください。
蓋から垂れた水滴がご飯に入らないように、蓋のをサラシ布で包むのが生活の知恵です。
(ここまで)

※自分も前に冷凍したご飯を、鍋に水を入れてその上にご飯入れた茶碗置いて、
即席蒸し器で解凍してましたから、大丈夫かと。
ただちょっと時間かかるのと(10分以上だったかなあ)、あと空焚きに十分注意と、
取り出す時、めっちゃ熱いので注意です~。

※しかし、鍋で炊くの15分って早い!なんだあ~~。
沸騰したら弱火でいればいいし、楽チンで安心しました、やろ。


Posted by 切刻亭 at 08:41