blog移転しております。
HP
Facebook

2012年12月29日

変体。

おはようございます。
うおー今日はいよいよコミケです。年末がやってきました。
---------------------------------------------------------------------------------------
○コミックマーケット83

 2012年12月29(土) 10:00~16:00 東京ビックサイト
 ブース名:第二次紙切り一年戦争 
        東地区“K”ブロック-59b (ジャンル:ガンダム)

※既に切ってある現物作品・
 ポストカード等の販売のみ行います。
 いつもの即興似顔絵紙切りは行いません。
 (即興はいつものように、買ってくださった方に
  ちょこっだけサービス紙切り致します。)
---------------------------------------------------------------------------------------
もう始発の時間過ぎたから、一般参加の皆様は並び始めてるのかなあ。
本当に寒いから気をつけないと~。

今回2つの新作の1つ↓。A3サイズです。

↑ラルを浮世絵風に。
タイトルは良く見かける「猛虎図」に「之」入れてみました。
あんなに上手いものではないので(汗)

ラルの右側にある文字は変体仮名を使ってみました。
「らんばらる」と書いてあります。
1つの文字に幾つか書き方の種類があるから、何使ってよいか分からず。
⇒自分で好きなの勝手に選んでみました。

↓ちなみにこれがラフです。

絵が下手なので、構図とかの作り方や、
イメージしたものが描けなかったりが辛しです。

これはすんごい駆け足で切ったやつで(汗)
連休に丸2日で切り上げました。
だからこれも輪をかけて雑です。
でも一応切り終えたから、1つ乗り越えた気分です。
うーん。だって自分自身、こんなの切れると思ってなかったから。
これをバネにして、ラルをたくさん切り刻んでいこうと思います。

あとねえ。
武器を切るのをどうしようか最後まで悩みました。
特に鉄砲はあまり…なので。
技術はまあ必要だけれど、引き金1回で人が絶命するって。もう…。
とか妄想すると。まあ。

戦争を何があっても礼賛することはないし仕方が無いとも思いたくない自分にとっては、
武器を切るってことは、やっぱり躊躇。

でもそれを言ったら刀や甲冑だって戦のためのものだし。
うおー。
あれは過去の戦だから、リアリティがなくて平気なのだろうか。

だから早く戦争が過去の遺物になって欲しい。
鉄砲や戦車とか、デザインが良かったり考えられた構造とか、
やっぱり「かっこいい」と思ってしまうのは否定出来なくて。
それは私が戦争を知らなくてリアリティを持っていないからだから。
でも世界のどこかでそれが日常で使われているということも知ってるから、
心は痛い。
だから早くリアリティがなくなるように。
「こんなの2度と使う訳ないよね」と常識的に思えるように、
早く戦争が過去の遺物になって欲しい。

…でも自分が心痛まないための都合の良い考えなのかな。
うう。

今回は悩んだけれど。鉄砲、切ってみました。
これからたくさん悩みながら切ろうと思います。
でも「戦争根絶」の気持ちはずっと変わらないです。

ガンダムも戦争礼賛ではないものね。
悲劇を描いてるものね。

…うお、長くなった。コミケ当日なのに(笑)

ではでは、これから再度準備確認して行って参ります~。
今日も色んな方とお話を楽しみにしております♪


同じカテゴリー(ガンダム)の記事画像
夏祭。
見参。
柘榴。
稲妻。
流星。
怠者。
同じカテゴリー(ガンダム)の記事
 夏祭。 (2013-08-10 05:22)
 見参。 (2013-08-05 21:31)
 柘榴。 (2013-08-04 20:24)
 稲妻。 (2013-08-03 16:38)
 流星。 (2013-07-21 22:22)
 怠者。 (2012-12-27 08:50)