blog移転しております。
HP
Facebook

2013年08月03日

稲妻。

こんにちは。
…コミケの入稿終わったーうがーーー。
毎年のことですが、締め切り間際で焦る焦る~~~でした。

無事、ラル紙切り本を入稿できました。
ので、新作として、コミケで販売致します~。
予定よりかなり作品数は少なくなってしまったけど…反省。
今回は巻一で、来年再来年と、巻二、巻三、と続ける予定です。

で、ブログでもきちんと新作をあげとかないと~~~
ということで、今日は新作の1つ、「降下之図 ~ザンジバル降下~」です。


ラル本の最初だから、やっぱり最初のシーンからでしょ!
と去年の年末にラフを思いついて、
今年の2月には大体出来上がっていたのですが~、
色々追加して切ってたらゆっくりしすぎて7月頭に出来た(笑)

初めてのA2サイズ作品。うおー切るのかさばって辛いですよーA2は。
ハサミは手に持って切るので。カッターさんみたいに机の上に置いて切れないので。
最近は大きい作品ばっかりだから、毎日色んな面白いポーズで切ってます(笑)

ラルがザンジバル降下してくるシーンを、ザンジバルを龍に見立ててみたのです~
月並みな発想でござる(泣)
もーこの後の新作でも、「あー発想が貧困だーひどしーひどしー」と、
切るたびに自分自身の小ささを認識してます。でも同時に安心もします。なんか楽しい。
なんでかな?
まだまだだってことが分かるから、逆にすがすがしいのかな??

ザンジバルの龍なので、通常よく見る龍よりもずんぐりな顔に致しました。
ザンジバルのずんぐり感、いいですよねーなでてよしよしってしたくなる。

稲妻の中を降下してくるので「龍」にしたのです。
もー稲妻の中を降りてくるなんて、なんて素敵な演出☆☆☆
ファーストって、いい意味で「芝居がかった」シーンが多くて好きです。

あ、ラルが抱いてる蛇は、グフのつもりです。
この降下の時点では、グフの威力は何も分からないから~
⇒未知数のあどけなさってことで、可愛い~蛇にしました。

雷はあんまりごちゃごちゃせずにカンカンカンカーン!とシンプルで威力大きい感じにしたくて
こんな直線多い感じになりました。
大きな直線が多いので、いつもの小さいはさみではなく、
裁ちばさみぐらいの大きなハサミでザクザク切ってます。
気持ちよかった~~♪
でもちょっと、背景が静か過ぎたかな??

これはラフです。↓


↓ザンジバルの龍で悩み中~


↓結局この龍に決定。
 色んな資料を見て必死に描いた龍です。これを見ながら本番は切ってます。


…今年の1月に書いたラフだけど、
今見ると「あれ?ちょっと自分、絵が上手くなってるかも???」
と感じました。

最後の頑張って描いた龍なんて、その時は
「お?もしや私って絵が上手いかも??」
なんて自画自賛してたけど、今見ると下手~~~だし。

友達から「上手くなったんじゃない?」と言われて半信半疑でしたが、
本当にちょっと上手くなったかも~~
やったーーー☆☆☆


同じカテゴリー(ガンダム)の記事画像
夏祭。
見参。
柘榴。
流星。
変体。
怠者。
同じカテゴリー(ガンダム)の記事
 夏祭。 (2013-08-10 05:22)
 見参。 (2013-08-05 21:31)
 柘榴。 (2013-08-04 20:24)
 流星。 (2013-07-21 22:22)
 変体。 (2012-12-29 05:50)
 怠者。 (2012-12-27 08:50)