blog移転しております。
HP
Facebook

2009年05月26日

感想【4/25のガンダム講談】

今週はガンダム切らないかもしれません。
今、ご依頼のあった犬さんと格闘中。

↑出来たら全部載せます~。
うーむ、切り初めた時の方が上手ってどーゆーことだっっ!


はい。今日で4月のガンダム講談は終わりです。



今日は講談の感想。
うーん最終回は、私は今まで見てきた中でかなり好きな方でした。
今までの色んな要素が詰まっていて、動きもMS以外に色々楽しめたし。
ジオンサイドという要素が強く出てたし。「ジークジオン」も。
お笑い要素もたっぷり☆
何より「戦場」の臨場感と焦燥感が出ていてドキドキでした。
なのにね~、自己採点は40点だそーです。
私は「今までの中で結構好きだ!」って思っていたから、
講談後にそれを伺ってビックリでした。


私が特に好きなのは、やっぱり!ミハルの回です。
「ジオンの視点」を表現することが、
「戦争の悲惨さ・人間の行き違い、悲劇」を表現することになっていたから驚かされて。
いつも「神の視点」から見てしまいがちな戦争を、
人間レベルに下げることになっていたんですね。
もののけ姫で感じた「人間の業」「矛盾」とかに通ずるなって
勝手に感じながら見ていました。
この切り口、これからも見られたら個人的に嬉しいです。



あと。ガトーの回が心に残っています。
0083は見たことあるけど、ガトーが1年戦争で具体的に何していたかは知らないので。
「初めて聞く話」として、何度も「へ~そーなんだ~」って思いながら、新鮮にがっつり見させて頂きました。

今までは、アニメで見たことある話だったから、
それ程頭の中で処理する必要はなかったけれど。
ガトーの回は初めて聞くから、しっかり頭の中で絵を想像するので。
それが逆に楽しくて!自分の想像を展開しながら見ることが楽しめました。

私のお友達で2回来てくれた、ガンダム全く知らない女の子が、
「知らないけど面白い!」って言ってくれて。
ちょっと「本当かな~」って思ったけど。
お世辞とか嘘言う子じゃないから。
うーん…どーなのかなって思ってたんですね。
でも、ガトーの回をこんな風に見たから、
ガンダム知らなくてもガンダム講談は面白いってことに納得したのでございます。

ということで!奥様や彼女や妹お姉さんお友達…女子を連れてきて下さいませ~☆
(本音:私が女子好きなので、女子がいっぱいは嬉しいのです。)

…ってでもでも!今でも結構お客様女子多いんですよね!嬉しいですよねキャー☆
これからも女性のお客様を拝見出来るのを楽しみにしております!


…。
講談の感想の結論が、「女子待ってます☆」になってしまいましたが。
まーいいかあ~♪

明日からは、4月と神奈川の報告を簡潔にしまーす。目指せ簡潔!


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
祝祝。
富山。
新年。
影絵。
取手。
境内。
同じカテゴリー(イベント)の記事
 祝祝。 (2016-03-24 08:41)
 富山。 (2016-03-22 12:56)
 新年。 (2016-01-25 10:37)
 影絵。 (2015-11-22 07:18)
 取手。 (2015-11-10 08:48)
 境内。 (2015-10-20 08:47)